弁護士 横田 勉
経歴

岡山県立総社高等学校卒業

岡山大学法文学部卒業

昭和35年4月~37年4月 最高裁判所司法修習生(第14期)
昭和37年4月 弁護士登録(岡山弁護士会)
昭和42年4月 横田法律事務所(現・横田合同法律事務所)開業
昭和43年4月~44年3月 岡山弁護士会副会長
昭和46年4月~48年3月 岡山商科大学講師(会社法)
昭和47年4月~62年3月 岡山大学教養部講師(法学概論)
昭和48年4月~49年3月 岡山弁護士会副会長
昭和49年5月~53年3月 日本弁護士連合会刑法改正阻止実行委員会副委員長
昭和48年8月~平成元年3月 岡山スモン訴訟弁護団団長
昭和53年4月~54年3月 岡山弁護士会会長
昭和57年12月~平成元年12月 岡山市教育委員会委員
昭和61年4月~平成元年3月 財団法人岡山県法律扶助協会(現・公益財団法人リーガル・エイド岡山)理事長
   
 昭和63年4月 同財団法人内に岡山県内各地のスモン訴訟弁護団の協力を得て社会的弱者救済のため「ひまわり基金」創設
   
平成元年4月~2年3月 日本弁護士連合会副会長
平成7年4月~平成12年3月 財団法人リーガル・エイド岡山(現・公益財団法人リーガル・エイド岡山)理事長
司法福祉を目指し、「高齢者援護センター」「犯罪被害者支援弁護士制度」創設
平成6年10月~10年10月 岡山県人事委員会委員
平成18年11月 旭日中綬章 受章
平成24年5月 日本弁護士連合会より在職50年表彰
所属

岡山東ライオンズクラブ(昭和43年5月~現在)

著作

弁護士在職五十年記念吉備夢物語論集 吉備のロマン(平成24年4月刊)